♪こんな感じでした~2019♪


2019年3月16日(土)

「日本の歌百選を中心に」

福島市コラッセふくしま1Fアトリウム

 

 春らしい曲を並べての30分。

演奏している隣のスペースは市の窓口で、3月、4月は転入転出の届出が非常に多く混み合いますので、いつもはパイプ椅子をだしていただくスペースも業務に支障あり、とのことで立ったままご覧いただいた方もいらっしゃいましたので、Takanoも立って演奏しました。

2019年3月15日(金)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 朝、長野県諏訪市を発ち群馬県、栃木県、福島県を通過して約500Kmを走行して蔵王高原に到着。

 群馬県、栃木県の平野部ではコブシの花が開きかけていました。

 リ・グランド・オープンしたゆと森倶楽部も暖炉周り、ピアノの場所等は以前と同じなので、違和感なく演奏させていただきました。

 アンコールの曲を演奏し終えても拍手をくださるお客様が多かったため、スタッフの方に伺った上で、もう一曲、演奏させていただきました(20時5分には演奏終了)。

2019年3月14日(木)

「春風コンサート」

長野県諏訪市諏訪赤十字病院

 

 患者さん達、家族の方々を元気づけるために行われて来たロビーコンサート。耐震工事のため半年のブランクがあって、この春から再会とのことでした。

 一曲目は「陰陽師・SEIMEI」。太鼓を叩き、指シンバルを鳴らしながら「祈り」にも近い思いを込めて演奏を始めました。

 もちろん、2曲目からは明るい、元気の出る曲を並べて、皆様から手拍子などをいただきながらいつも通りの演奏を進めさせていただきました。

 全8曲演奏の後、アンコールの声をいただきましたので、神々の國、諏訪に合わせて、「神々の詩」をお聞きいただきました。

 看護師長さんからのお言葉をいただき、ロビーコンサートを無事終えることができました。ありがとうございました。

2019年3月10日(日)

「Waveウェーブコンサート」

福島市ニチイデイケア福島南

 

 日中の最高気温19度という陽気で、吉田さん、Takanoともにジャケットを脱いでの演奏になりました。

 今年のWaveは毎月一回のペースで演奏しています。翌四月は2回演奏の予定なので、プログラムに変化をつけなければ。

 フルート2本、サックスとピアノ、サックスとフルート、歌とフルートとピアノ、ヴォーカル・サックス・ピアノ・ベース…。もちろんTakano&Miyukiとしての演奏も挟みますので、6種類に目まぐるしく変化する演奏形態(笑)

 さて、四月の作戦を練りますか。

手前の建物解体中。跡地がバラ園…にはならない?
手前の建物解体中。跡地がバラ園…にはならない?

2019年3月8日(土)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 3月の世界大会に羽生結弦さんが出場されるとのことなので、1曲目に演奏予定だった「リベルタンゴ」を「陰陽師・SEIMEI」に差し替えてチラシを作りました。

「陰陽師・SEIMEI」は立って演奏。
「陰陽師・SEIMEI」は立って演奏。

2019年3月7日(木)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 2月中旬から改装のため休館となっていたゆと森倶楽部のリ・グランドオープンということで、金曜日に演奏することの多いTakano&Miyuki、木曜日に演奏いたしました。

ビデオの時刻設定が3分程、ずれたままでした💦
ビデオの時刻設定が3分程、ずれたままでした💦

 演奏写真ではわかりませんが、クローク、売店、レストラン、大浴場、貸切露天風呂など色々なところがかわっていました。

 夜半過ぎから雪が少し降って、朝には車の上に3センチほど積もりました。ゆと森倶楽部では平成最後の雪になるかもしれません。

2019年3月1日(金)14:15

「春待ちコンサート」

福島市中央デイサービスセンター

 

 手作りの吊るし雛風の飾りが揺れる中、春らしい曲を沢山お届けしました。

 2020年、NHKの朝ドラに決まった古関裕而氏の「白鳥の歌」もボサノヴァ風に編曲してお聞きいただきました。

同時期に開催された畠山定男さんのとんぼ玉を♪
同時期に開催された畠山定男さんのとんぼ玉を♪

2019年3月1日(金)10:30

「萌音の会・月例会」

福島市中央学習センター

 

 一年でこの時期にしか歌われない「うれしい雛まつり」を始め、春の歌を中心に次々と歌って楽しみました。「春の唄」、「赤い帽子白い帽子」の2曲はMiyukiさんもTakanoもところどころを知っている程度で、初の曲でした。


画像準備中で、これは1月の写真です。
画像準備中で、これは1月の写真です。

2019年2月23日(土)

「ウェーヴ・コンサート」

福島市ニチイデイケア福島南

 

 ひと月ぶりにウェーヴが集まりました。

 「ヴォーカル、サックス、ピアノにベース」の四人編成からフルート二本まで、色々な編成でお楽しみいただきました。

 お誕生日の方もいらっしゃったのハッピーバースディも含めると全14曲、1時間のステージでした。

2019年2月16日(金)

「日本の歌百選を中心に」

福島市コラッセふくしま

 

 一向に暖かくなる気配もなく、雪もちらつく寒い中、たくさんの方々がお越しくださいました。折りたたみ椅子が大活躍💦

ビデオ画面を携帯で撮ったのでモレア縞がすごい💦
ビデオ画面を携帯で撮ったのでモレア縞がすごい💦

 音量、音程の確認のためアルトフルートで始まる「オルフェの歌」を開会前に一曲。

 後半では二百三十年前の木製フルートも登場。メモを取られる方、腕組をして目を閉じで聞いてくださる方、一緒に歌われる方など、様々に楽しんでいただけたようです。

 聞いてくださった皆様、コラッセのスタッフさん、どうもありがとうございました。


2019年2月15日(金)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 ゆと森倶楽部は来週の月曜日から3月6日までリニューアル工事のためお休みに入ります。

 3月7日に「リ・グランドオープン」ということで、Takano&Miyukiもその時から演奏させていただくことになっております。

 休館前の夜はバスフルートで「この素晴らしき世界」などもお聞きいただきました。

 アンコールの「情熱大陸」まであっと言う間のライブでした。ありがとうございました。


2019年2月11日(月)建国記念日

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 連休最終日の演奏はカーペンターズの「青春の輝き」でスタート。

 国道4号から「ゆと森倶楽部」に向かう途中には「白鳥神社」があります。この時期になると白鳥もいくつかの家族が一緒になって10羽以上で飛翔するようになります。

 津軽地方でしたかね、「白鳥は枝をくわえて渡って来て、枝を海に置いて休みながら浜へとたどり着く。砂浜に自分の枝を置いて南へ行く。」「春、北へ帰るときにまたその枝をくわえて飛び立つが、何かの事故にあった白鳥の枝が浜に残る。」

 昔から白鳥には特別な思いを抱いたようですね。

 若山牧水の詩古関裕而が曲を付けた歌曲「白鳥(しらとり)の歌」~ボサノヴァ風~を久しぶりに演奏いたしました。

 アンコールをいただき、羽生結弦さんの「陰陽師・SEIMEI」を。結果、6日連続で演奏させていただきました。


ビデオの時刻表示が2分位遅れてました。
ビデオの時刻表示が2分位遅れてました。

2019年2月10日(日)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 連休に二晩続きの暖炉ライブ、一日目は明るく「森を歩こう」でスタート。

 先月26日に86歳で亡くなったミシェルルグラン氏の数多い名作から「風のささやき」(映画『華麗なる賭け』)と「キャラバンの到着」(映画『ロシュフォールの恋人』)

 フィギュアスケートの羽生結弦さんは現在ケガの治療中ですが、3月には再びリンクに戻って来られると聞きます。

 応援の気持ちは演奏で!羽生結弦さんの代名詞とも言える「陰陽師・SEIMEI」を5日連続で演奏しました。


2019年2月9日(土)

「マイホールコンサート」

福島市音楽堂

 

2年ぶりのマイホールコンサート。

限られた時間の中でTakano&Miyukiらしく、と考えて、「陰陽師・SEIMEI」、「鞠とジャズ好きな殿様」、「情熱大陸」の3曲をお聞きいただきました。


2019年2月7日(木)

「カメカメホーム共創会新年会」

福島市グリーンパレス鳳凰の間

 


2019年2月6日(水)

園芸福祉サロンminiコンサート

福島市園芸福祉サロン野の花ガーデン

 

 園芸福祉サロンの主催、岩崎様が「日本の歌百選を中心に」でTakano & Miyukiを偶然にお聞きくださったのがご縁。

 ウォールナット系、明るい色合いのピアノがウッディ―な室内にぴったり。吹き抜けの部屋全体が共鳴体になったような心地よい響きでした。

 もちろんフルートにとっても適度な残響の演奏しやすいスペースでしたが、何よりもお集まりいただいた皆様がフレンドリー♪気持ちよく演奏させていただきました。

 「薔薇の咲く頃なら、どんな曲が似合うだろう。」そんなウキウキした気分にさせられる「野の花ガーデン」での時間でした。


ライブの翌朝は風も無く穏やかでした。
ライブの翌朝は風も無く穏やかでした。

2019年2月2日(土)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 2月の途中から、改装のためのお休みに入るというゆと森倶楽部、貸切風呂(露天風呂付き)が始まるようですが、それ以外はまだわかりません。

 一夜あければ節分。

 降雪が、風がない、というだけなのですが、朝日が穏やかで、見れば薪小屋の薪も減っていて、なんだか春が近づいてきている、そんな気分になります。

 


演奏の翌朝は雪でした。
演奏の翌朝は雪でした。

2019年2月1日(金)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 ゆと森倶楽部で毎日行われている「森の散歩」にちなんで一曲目は「森を歩こう」でスタートしました。

 また、昨年来日され元気な姿で演奏されていたミシェルルグラン氏が先月亡くなられたので氏の作られた「キャラバンの到着」もお聞きいただきました。


2019年2月1日(金)10:30

「萌音の会・2月例会」

福島市中央学習センター

 日本の叙情歌、童謡を中心に歌い楽しむ「萌音の会」ですが、今年初めての開催でしたので、主催の齋藤さんも琵琶の演奏で華を添えてくださいました。

 

 曲目を決めて、練習を重ねてどこかで発表する、というような高いハードルのない集まりですが、「皆様で集まって大きな声を出して歌う。」と言う、できそうでできないことを続けておられる「萌音の会」。自由に無理なく参加できるので、次第に集まられる方が増えてまいりました。

 途中のお茶タイムで、好きな歌の話をしたりするのも素敵な時間です。


2019年1月27日(日)

「日本の歌百選フェスティバル」

福島市こむこむわいわいホール

 

 8つの団体が演奏、歌唱で「日本の歌百選」を中心にお届けしました。

 Takano&Miyukiの順番は最後でしたが、手拍子をいただいたり、楽しく過ごしていただけたようで安心いたしました。


2019年1月26日(土)

「福島市医師会、福島県立医大医師会合同新春祝賀会」

サンパレス福島

 

 WAVEとして、スタンダードジャズが中心の演奏でした。

Sax吉田さん、Vocal愛紗さん、エレピMiyukiさん、Takanoはベースです。

 


ゆと森倶楽部の夜景です。
ゆと森倶楽部の夜景です。

2019年1月25日(金)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 前週の新潟ジャズストリート、週末の日本の歌百選フェスティバル両方の曲目から選んで組んだプログラムをお聞きいただきました。

 スティービーワンダーから陰陽師まで、バラエティーに富んだステージでした。


219年1月16日(土)

「第33回新潟ジャズストリート」

~デュークエリントンメモリアル

in 古町ドクター可児

 

 Takano&Miyukiのスタンスは「ジャズへの入り口」。エリントンナンバーからは「サテンドール」をチョイス。

 加えて今回は、スティービーワンダーが「音楽のKINGはデューク卿」と歌った「愛しのデューク」に挑戦しました。ビッグバンドジャズのようなホーンセクションを中心とした原曲ですが、動画を確認したところ、お客様の温かい手拍子によって「楽しい雰囲気」が出ていました。どうもありがとうございました。

 バスフルートの曲も2曲入れたプログラムでしたので、大荷物で、新幹線を乗り継いで家に帰ってきたころには見事なまでの腰痛(笑)

 無理のないように過ごして、今週末の「暖炉ライブ」からの3連戦には万全の体制で臨みます。


2019年1月12日(土)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 朝、ー6度の蔵王を発って福島市でエレピを運んで「日本の歌百選」をお聞きいただいて、また蔵王に戻って気分も新たに「暖炉ライブ」です。

 明るく華やかに「マイフェアレィディー」から「踊り明かそう」でスタート。


2019年1月12日(土)

「日本の歌百選を中心に」

福島市コラッセふくしま

 

 雪も積り、気温も低く最悪のコンディションなのに、足を運んでいただきありがとうございました。

 せっかくおいでいただいて30分しかお聞きいただけないのを申し訳なく思います。

 


2019年1月11日(金)

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 久しぶりにバスフルートで「アズタイムゴーズバイ」をお聞きいただきました。重い!けれどもさすがに存在感があります。

曲としてはピアノのソロがメインです。

 機会がありましたら、聞いてみてくださいね。


2019年1月9日(水)

「新春コンサート」

福島市中央デイサービスセンター

 

 今年最初のデイサービスセンターでの演奏でした。

「雪の降る街を」、「冬景色」を一緒に歌っていただきました。


2019年1月5日

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 久しぶりに「黒田節」をプログラムに入れました。骨太の武士が次第に酔って行く…そんな雰囲気で演奏しています。


2019年1月4日

「暖炉ライブ」

宮城県蔵王町ゆと森倶楽部

 

 ゆと森倶楽部で新春初の演奏では「春の海」もお聞きいただきました。

 今年も暖炉ライブをお楽しみいただけるよう研鑽を積んでまいります。